LOVE CYCLIST

Cycling & Fashion Journal for Road Cyclists

【寒さ対策】秋のロードバイク用ウォーマー特集(アームウォーマー&レッグウォーマー)

ウォーマー特集冷え込む日が増える10月以降。
半袖ジャージとビブショーツだけでサイクリングできていた季節が終わると、これから先は気温に合わせて最適な防寒アイテムを組み合わせていく必要があります。

そこでまず活躍するのがアームウォーマーレッグウォーマー。本格的に寒くなる前の10℃台の気温で利用することが多く、夏の装備にウォーマーを加えるだけで、初秋のサイクリングを快適に過ごすことができるようになります。
まだ1式揃えていない場合は、急に寒くなる前に備えておくと安心。

 

1. ウォーマー選びのポイント

ウォーマー選びのポイント

ウォーマーにもさまざまなタイプあるため、以下のポイントを抑えながら自分に必要なものを選択します。

素材

アームウォーマーレッグウォーマーと表記されているものであれば、基本的に裏起毛などのあたたかい素材でできているので、秋のサイクリングに最適
*アームカバー/レッグカバーなど夏用の紫外線対策アイテムは防寒性能を満たさない

メリノウール素材のウォーマーは肌触りが良いが、防寒性が弱く使えるシーズンが限られることが多いので注意(高機能なものもある)

防水性能のあるウォーマーもあり、暖かく幅広い気温・天候に対応できるが、少し高価

価格

・品質が担保される価格帯は、アームウォーマーで¥4,000〜¥6,000レッグウォーマーで¥5,000〜8,000あたりが相場

・それより安いものもあるが、裁断や縫製面、着心地や防寒性の面で心配が残る

一度買えば最低2〜3年は使えるので少し高くても充分ペイできる

デザイン

・ジャージと同じブランドのウォーマーだと全体の統一感が出るが、ジャージに合わせて何セットも揃えられないので基本シンプルなものを

・被視認性を高めるために真っ赤なウォーマーなどで着こなしに遊び心を加えるのもあり

 

2. ロードバイク用おすすめウォーマー7選

品質面で安心できるブランドから、どのジャージにも合わせやすいシンプルなデザインのウォーマーをセレクトしました。

dhb(UK)

dhb warmers

Wiggleが展開するブランドdhbの数あるウォーマーの中でもベーシックな“Regulate”シリーズは、低価格ながらウォーマーに必要な機能を充分に備えています。

詳細はこちら

Regulate Warm アームウォーマー(¥2,799)
Regulate Warm レッグウォーマー(¥3,000)

ほかにもメリノ素材や防水素材など、ラインナップが豊富(dhbウォーマー一覧)。

 

CHAPEAU! – シャポー!(UK)

chapeau warmers

英国ブランドCHAPEAU!の、シンプルなデザインで防水・防風機能を備えた冬にも使える暖かいウォーマー

詳細はこちら

Winter Arm Warmers(£34.99)
Winter Leg Warmers(£49.99)

ほかにもデザインが豊富な裏起毛の通常タイプ(£24.99〜)もあるので用途に応じて選択可能です(ウォーマー一覧)。

 

Black Sheep Cycling – ブラックシープ(オーストラリア)

blacksheep warmers

Black Sheepは“Elements”という極寒対策コレクションを展開しており、その中に防寒性能の高いウォーマーがラインナップされています。アームウォーマーは5〜20℃、レッグウォーマーは5〜15℃対応と幅広く使用可能。

詳細はこちら

Black Thermal Arm Warmers($55.00 USD)
Black Thermal Leg Warmers($65.00 USD)

 

Café du Cycliste – カフェ ドゥ シクリスト(フランス)

cafe du cycliste warmers

Café du CyclisteのLoulou(ルゥルゥ)シリーズは3つのパネルを組み合わせて可動域を上げたウォーマーで、黒とグレーのクラシカルなデザインが素敵。

詳細はこちら

Loulou Arm Warmers($44.00 USD)
Loulou Arm Warmers($60.00 USD)

ほかに防水機能を備えたラインナップもあります(ウォーマー一覧)。

 

Blackmore – ブラックモア(UK)

blackmore warmers

Blackmoreのウォーマーはマットブラックの反射ロゴのみのデザインなので、シックに着こなすことが可能。
足はレッグウォーマーではなくニーウォーマーですが、起毛ルーベ素材が暖かく秋口に最適です。価格が良心的

詳細はこちら

Blackmore Arm Warmers(¥2,940)
Blackmore Knee warmers(¥2,935)

 

The Pedla – ペドラ(オーストラリア)

pedla warmers

Pedlaのウォーマーはネイビーとブラックの2色展開で、暖かいイタリアンフリースを用いた立体裁断仕様。
ウォーマーの足首はジッパー付きのため、脱着が用意にできます。

詳細はこちら

Arm Warmers – Navy($65.00 AUD)
Leg Warmers – Navy($75.00 AUD)

 

Pas Normal Studios – パ ノルマル ストゥディオズ(デンマーク)

pas normal studios warmers

グレーのPNSロゴがシックに配されたPas Normal Stuiosのウォーマーは、最適なフィット感を得られるように左右で異なる断裁となっているのが特徴。暖かい防寒ルーベ素材です。

詳細はこちら

SS17 Arm Warmers(€50.00)
SS17 Leg Warmers(€60.00)

* * *

ロードサイクリングに最適な季節はまだ続くので、防寒アイテムを揃えて気持ちよくライドしてくださいね。

あわせて読みたい

ジレ【ロードバイク】ジレで寒い季節を快適に乗り切る!(コーディネート例付き)