『ビチスタ!』登場。サイクリストのためのセルフ脱毛サロンで、身だしなみ整う。

ビチスタ!

サイクリストの身だしなみのひとつ、すね毛処理。
多くのサイクリストは、週末のライドに向けて毎回電動シェーバーや剃刀を使ったり、除毛クリームを塗って処理していることと思います。
剃っても剃っても生えてくるすね毛──彼らに対して「脱毛」という強制的な手段が頭をよぎることがありますが、調べてみると、思った以上に高価だし、通うのが大変だし、なかなかやってみようと踏み切れない。

そんなサイクリストたちのために、手軽に脱毛できるサービス『ビチスタ!』が新たに登場しました。
今回はビチスタ!を体験しながら、いちユーザーとして気になった疑問をすべて代表の方に聞いてきました。すね毛処理からの解放を目指すサイクリストたちは、ぜひ参考にしてもらえればと思います。

体験するのはこのサイクリスト

Rin

Rin@f430_lisa_
スポーツバイク歴7年。これまですね毛は毎週剃刀で処理していた。できることなら永久脱毛したい。

Model/Rin
Text & Photo/Tats [PR]

Peloton de Paris2022春夏コレクション

1. 『ビチスタ!』登場。

ビチスタ!』は、ロードバイク買取販売ショップの「ビチアモーレ」が2021年12月にオープンした、サイクリスト専門のセルフ脱毛サロン。
その特徴は、脱毛マシーンを使ってセルフで施術すること、そして1回あたり¥4,500という価格設定。

サービス概要

料金 ¥4,500/1回
※初回事務手数料 ¥3,500
所要時間 30分
※初回のみ1時間(使用方法の説明が含まれる)
施術方式 セルフ(完全予約制)
営業時間 11:00〜20:00 木曜定休
受付場所 ビチアモーレサイクルジャージ店
東京都千代田区外神田6-9-11
※最寄り駅:湯島駅(千代田線)徒歩3分、末広町駅(銀座線)徒歩3分

脱毛サロンの多くは、初回だけ安く、また部位によって価格が異なるため、トータルでいくらかかるかわかりづらい価格構造になっています。実際は、最終的に数十万の支出になるというケースも。
そうした業界の慣例とは異なり、ビチアモは部位関係なく1回¥4,500固定。どこをどれだけ脱毛しても、総額換算で3〜4万程度で脱毛ができるサービスです。

ただこれだけ安い価格設定だと、逆にどうしてそれが実現できているのか?と気になるのが本音のところ。
そこで『ビチスタ!』を運営するビチアモーレ代表の西さんに、このサービスの背景について詳しく聞いてみました。

 

2. セルフ脱毛の気になる点を聞いてみよう

ビチアモーレ代表西さん

Q1. なぜ脱毛サービスなのか

── そもそもですが、買取販売ショップであるビチアモーレが、なぜ脱毛サービスをはじめたのでしょうか?

西:僕がすでに全身脱毛していて、めちゃめちゃ快適だということを体験していたんです。手入れする時間が要らなくなったし、剃ったあとのチクチクした感じもない。
これサイクリスト絶対やるべきでしょ!と思っていて、あるとき社内のZoom会議で、脱毛をやったことがあるかメンバーに聞いたのですが、誰も脱毛していなかったんです。
でも半数以上のメンバーが「やりたい」と答えてくれて、これはニーズありそうだな、と思ったのがきっかけですね。そこから半年以上事業化に向けて取り組み、昨年12月のオープンとなりました。

── ではこれからは『ビチアモ』と『ビチスタ!』のふたつの事業をグロースさせていくイメージでしょうか。

西:僕らの事業ドメインはあくまで買取販売がメインなので、脱毛事業で利益を出すというよりは、『ビチアモ』ブランドを知るきっかけとして『ビチスタ!』を使ってほしいというのがねらいでもあります。だから価格設定も採算ぎりぎりに合わせているんです。

Q2. どうしてこんなに安くできるの?

── 相当リーズナブルな価格だと思いますが、コストダウンを意識している部分はありますか?

西:まずセルフなので、人件費がかからないというのが大きいですね。また自社媒体を持っているのもあって、広告費はあまりかけないようにしています。

あとは来ていただくとわかるんですが、サロンの内装がすごく簡素です。マンションのワンルームそのままなので、飾らない感じというか(笑)。
ただ脱毛マシンは、大手のメンズ脱毛サロンで使われているものと同じモデルを導入しているのでご安心ください。

ビチスタ!脱毛マシン

ビチスタ!の脱毛マシン。大手脱毛サロンと同じものを導入している

Q3. トータルで費用と期間はどれくらいかかる?

── 1回¥4,500だと、すね毛が生えてこなくなるまでどれくらいの費用と期間がかかりますか?

西:人によって差はありますが、だいたい4〜5回施術すると、生えにくくなってきていると感じられます。その後続けることで、次第に生える量が減って毛が細くなっていくので、平均的な費用は¥30,000〜40,000くらいですね。

── 1回だけやっても効果は感じられますか?

西:1回だけだとほとんどの方は感じられないと思います。これには「毛周期」という毛が生える仕組みを理解していただく必要があります。
毛は「生える→成長する→抜ける」というサイクルを繰り返しているのですが、今見えている毛は全体の20%くらいで、残りの80%はまだ成長していない状態なんですね。
だから1回の施術で効くのは20%だけ。次の毛が生えるまで1〜1.5ヶ月かかるので、そのタイミングで次の20%に対して施術する。これを繰り返してすべての毛に照射できるまで何度か通っていただく必要があるんです。

── 何回も通う必要があるのは、毛周期があるからなんですね。では毛がほとんど生えてこなくなるまで最短で半年くらいというイメージでしょうか。

西:ですです。なので脚を出さない冬の間に施術開始することをおすすめします。冬に始めれば、春は間に合わないかもしれませんが、夏までにはいい感じになっているはずです。

Q4. 永久脱毛するなら医療脱毛の方が良いと聞いたけれど…

── 脱毛には「美容脱毛」と「医療脱毛」があって、『ビチスタ!』は美容脱毛ですよね。永久脱毛するなら医療脱毛が良いともよく聞くのですが、その違いは何でしょう。

西:美容と医療の大きな違いは、照射量の違いですね。医療の方が照射量が強いので、毛が再生する確率が少ない。ただ美容でも回数を重ねれば効果はそれほど変わらないですし、照射を続けると、再生したとしてもほとんどが産毛程度になります。だからほとんどの方は気にならない状態になるかと。

── 産毛くらいであれば、生えても手入れしなくてもよさそうですね。

Q5. セルフでやって危なくない?

── あと強い光を当てるのに、セルフでやって危なくないかな、という不安はあります。

西:セルフ脱毛自体は『ビチスタ!』独自のものではなく、他社でも結構増えてきているサービスです。やはり一般的にもニーズが多いんでしょうね。
初回ご利用時にしっかりとマシンの使い方や注意点を説明するので安心してください。ただ使い方やルールは必ずお守りいただければと思います。

初回にしっかりレクチャーを受けられる

Q6. 脚以外もやって良い?

── 「サイクリスト専門」とうたっているので、あくまですね毛処理に限られるのかなと思ったのですが、ほかの部位もやって大丈夫ですか?

西:はい、可能です。部位によってマシンの設定を変更する必要があるので、事前にご相談ください。
自分ではやりづらい部位をやりたいときは、例えばパートナーと一緒に来て施術してもらうといったこともOKです。ただしその場合は、2コマ分をご予約くださいませ。

Q7. 脱毛NGな体質とかあるの?

── 肌が弱かったり、アレルギーがあったり、脱毛ができない体質とかありますか?

西ケロイド体質やアトピー性皮膚炎の方はご遠慮いただいております。不安な方は事前にご相談ください。

Q8. 女性の利用もOK?

── 女性でも利用できますか?

西:もちろんご利用いただけます!

* * *

脱毛完了までかかるコスト、美容脱毛と医療脱毛の違い、自分でやることの不安など、特に気になっていた点が解消されたところで、実際にセルフ脱毛を体験してみます。

 

3. 実際に施術してみよう

①ビチスタ!訪問
受付

予約した時間の5分前に、ビチアモーレサイクルジャージ店に訪問。
カウンターで名前を伝えて受付をします。

②サロンに移動
説明&サイン

サロンのある隣のビルへ移動。
事前に脱毛の仕組みや施術の注意点に関する説明を受け、同意書にサインします。

スタッフの方からマシンの使い方を教わります。
ヘッド部分は重量があるのでしっかり握ってやること、同じ部位には2回までしか照射してはいけないなど、初めての施術でわからない点は、ひとつひとつ確認しながら解消していきました。

④セルフで施術

セルフ施術開始。ジェルを脚にたっぷり塗って、下から上へ照射箇所を半分ずつずらしながら光を当てていきます*。
*肌の状態を確認するために、最初は1箇所だけ光を当て、数分後異常がないか確認した上でほかの箇所へと進めていきます。

光を当てる

照射するときの痛みを気にしていましたが、冷却機能が付いているので実際は何かを感じることはなく、照射したあと少しヒリヒリした感覚が残るだけ。照射した部分はペーパーでしっかり冷やします。

最初は使い方を確かめながらやったので時間がかかりましたが、慣れてくれば片足5分程度で完了するとのこと。思ったよりも簡単にできるので安心しました。次回以降は自分だけでスムーズにできそう。

⑤施術終了

左が照射の終わった状態。写真ではわかりづらいかもしれませんが、ほんのり赤味がかっています。ヒリヒリした感覚は時間が経てば落ち着いていきます。
やりたい部位がすべて終わったら、電話でスタッフさんを呼んで終了です。

 

4. サイクルジャージ店も楽しもう

ビチアモーレサイクルジャージ店

脱毛のついでに、サイクルジャージ店でショッピング。ジャージ、ヘルメット、シューズ、アイウェアなど、身につけるものが多数揃っています。
入荷状況によってラインナップも変わっていくので、脱毛に通うたび掘り出し物を探す楽しみも。

またUSEDアイテムだけでなく、スウェーデンのブランド「Sigr(シーガー)」も新品で取り扱っています。シンプルで質の高いウェアを探している方はこちらも要チェックです。

『ビチスタ!』を予約する

『ビチスタ!』は完全予約制(ひとコマ30分/11:00-20:00)。以下のページから予約し、事前決済の上で来店してください。

『ビチスタ!』予約ページ

Model/Rin
Text & Photo/Tats [PR
Sponsored by BA International