KPLUS NOVA「AWS」&「GLACIER BLUE」:ミニマルが映える、夏色ヘルメット。

塗り替えられた、ミニマルな美しさ。

アジアンヘルメットの中でも、今最もアツくスタイリッシュなヘルメット「KPLUS NOVA」。
欧州メーカーの形状が合わなかったサイクリストにとっても、抜け感のあるスタイルを形成するモデルのひとつとして選択肢に入り、2021年2月に追加されたアースカラーモデルが飛ぶように売れたのは記憶に新しいこと。

そしてこの夏、新たに2つのカラーが登場。今までになかったミニマルデザインは、「ヘルメットは欧州メーカーのものだけではない」ということを感じさせてくれるもの。サイクリストの美しさを引き出す新色を、スタイルガイドとともに紹介します。

model: Mei & Rin
text & photo: Tats@tats.cyclist)[PR]

NOVA Special edition SS2021

Glacier BlueAll White Series(各¥23,100)

これまでのラインナップにあったミニマルな美しさを継承し、「LESS IS MORE」というコンセプトで新たにペイントを見直したNOVAの新色。

ありそうでなかった全面ピュアホワイトの「オール・ホワイト・シリーズ(AWS)」、グレイシャー=氷河という名前が示すように、北欧の極寒の風景をイメージした青白く輝く「グレイシャー・ブルー」。静かにたたずむ2つの雰囲気は、氷山(AWS)を縫って移動する氷河(Glacier)。夏に欠かせない涼しさがひと目で感じられます。

もちろん見た目だけでなくエアロダイナミクス設計を備えており、15のベンチレーションホールがヘルメット内部の風を流す形状。またアジアンフィット、国内や欧州の規格に通った安全性、滑り止め付きアイウェアホルダーといった機能は従来のNOVAと同様に備わっています。

さらに詳しい機能やフィット感については以下のレビューを参考にしてください。

 

スタイル① NOVA All White Series

どんなスタイルでもサマにこなせる正統派の白ヘルメット。AWSは曇りのないピュアホワイトだからこそ、ウェアを引き立たせることもできるし、調和させることもできる。

AWS x Black Sheep Cycling

花柄に“華”を添えるエレガントさ

女性の美しさと力強さを表現する、凛とした雰囲気のBlack Sheep CyclingのFlorence Broadhusrtジャージ。思いのこもったジャージを主役に据えたいときは、AWSの何者にも染まらない純白が主役を引き立てる。

ジャージ(WMN LuxLite Jersey) ¥18,500 ビブショーツ(Essentials Team Bib) ¥19,000/Black Sheep Cycling

AWS x Pas Normal Studios

“大人クリーン”なネイビー×ホワイト

清潔感のある全身ネイビー。Pas Normal Studiosが持つストイックで大人な雰囲気に、AWSの白い陰影のニュアンスが加わることで、走りに対するストイックさだけではない柔らかさが加わる。足元も白で統一することで一層クリーンに。

ジャージ(Mechanism Jersey) ¥26,400 ビブショーツ(Mechanism Bib) ¥30,800/Pas Normal Studios

AWS x MAAP

夏の“正統派”レーシングスタイル

強度を上げたときに快適になるような設計のMAAP Echoジャージ。涼し気なメッシュ生地と、太陽光を跳ね返す真っ白なヘルメットは、暑い夏のトレーニングライドを気持ちも着心地も軽やかにしてくれる組み合わせ。

ジャージ(Echo Pro Base Jersey) ¥23,000 ビブショーツ(Pro Bib Short) ¥32,000/MAAP

 

スタイル② NOVA Glacier Blue

涼しげで、今シーズンのトレンドカラーでもあるライトブルー。同じブルー系でまとめたり、ペールトーンで揃えることで、爽やかなニュアンスが全身に広がる魔法の色。

Glacier Blue x Elusive

モードな幾何学模様セットアップ

美しい幾何学模様で構成されるElusiveのジャージ。まるでセットアップのような同系色の組み合わせは、ヘルメットのストライプ模様とジャージ柄が繋がっているかのよう。ジャージの複雑なニュアンスがうまく調和する。

ジャージ(REFLECT DEEPLY Jersey) ¥16,500/Elusive ビブショーツ(Bib Shorts Black) €150/NDLSS

Glacier Blue x Arden Bike

“濃淡”で魅せる知的ニュアンス

私服のような色合わせで着られるArden Bike。知的なグレースケールの濃淡に、淡いブルーが差し込まれる組み合わせは、表情が緩み、新シーズンらしい親しみやすく上品なニュアンスが加わる。

ジャージ(Non Standard Jersey) $99 ビブショーツ(Dry Flower Cargo Bib Shorts) $129/Arden Bike

Glacier Blue x Attaquer

さわやか“振り切り”サマーモード

白とライトブルーが袖で切り替わるAttaquer。同じライトブルーを組み合わせると、ジャージが持つ爽やかなニュアンスを底上げして夏らしさ全開。甘めな色でも、レースフィットのおかげで“すぎない”印象に。

ジャージ(Race Jersey) ¥18,700 ビブショーツ(Race Bib Shorts) ¥26,400/Attaquer

※NOVA着用サイズについて
サイズ:S(Rin, Meiともに)
頭部周長:Rin(男性)55cm/Mei(女性)56cm

 

KPLUS NOVAスペック

カラー ブラック、ホワイト、グレー
サンドベージュ、ミッドナイトグリーン
 NEW  オールホワイトシリーズ、グレイシャーブルー(6/21発売)
重量 S 255g/ M 288g/L 338g
価格 ¥21,000(税抜)
安全基準 JCF公認(日本)、CE-EN1078認証(欧州)、CNS規格(台湾)
商品詳細 NOVA – KPLUS公式サイト

これまでのヘルメットにはない鮮烈なカラー展開を続けるNOVA。頭に“抜け”と“涼しさ”を生む新色の登場で、オールシーズン身につけて出かけたくなるラインナップが揃っています。
AWSとグレイシャーブルーは6月21日(月)発売。公式サイトで公開され、全国各取扱店で販売されます。

・公式サイト https://kplus-helmet.jp/
・取扱店 https://kplus-helmet.jp/pages/shoplist

NOVA Special Editionを購入する

Amazonで購入する

model: Mei & Rin
text & photo: Tats@tats.cyclist)[PR]
sponsored by Champion System Japan

関連記事