LOVE CYCLIST

Cycling & Fashion Journal for Road Cyclists

完全栄養即席パスタ「BASE PASTA quick」はサイクリストの食事をクイックにする

BASE PASTA quick

新生・全部入りパスタ。

2017年春に完全栄養パスタ「BASE PASTA」が発売され、サイクリストにとって必要な栄養素が含まれた素晴らしい栄養食であることを紹介しました。

しかしその後BASE PASTA自体リニューアルされ、容量が145g→125gに減少。ダイエット訴求を強めるための見直しだということはビジネス的に理解できますが、サイクリスト目線から言えばちょっと悲しいリニューアルに。
男女問わずライドで消耗した肉体を回復するのに足るボリュームではなく、個人的にも購入を止めてしまいました。

そんな中で今年新たに登場した「BASE PASTA quick」は新たなコンセプトの完全栄養食。
お湯を入れるだけで食べられる簡易なレトルト食品となっていて、よりサクッと補給したいときに最適な商品になっています。これがサイクリスト目線でどれだけ満足できる商品に仕上がっているか、実食しながらレビューしていきます。

選べる2種類の味 & 安定の完全栄養素

BASE PASTA quick - 2種類の味

ラインナップされたのは2種類の味、濃厚えびクリーム(160g)& バジル香るジェノベーゼ(150g)。それぞれ1食¥590(税込)と即席食品としては割高ですが、それは完全栄養食品という付加価値があるからこそ。

BASE PASTA quick - 栄養成分表示

完全栄養食1食に含まれる栄養成分は、1日に必要な栄養素の1/3
カロリーや糖質抑えめで、たんぱく質が30g含まれるという点でもとても満足のいく成分構成となっています。

BASE PASTA quickをつくる

BASE PASTA quick - 内容

真っ黒な高級感のあるパッケージに含まれるのは、生パスタとソースの2点。作り方はペヤングのソースやきそばと同じです。

BASE PASTA quick - お湯を注ぐ

生麺を袋から取り出して、お湯をなみなみとかけます。

BASE PASTA quick - まぜまぜ

パスタを茹でるのと同じ要領で、しっかりと麺をほぐします。

BASE PASTA quick - バジルソース1

3分経ったら湯切りし、付属のソースを和えると完成(容器が薄いためか、湯切りをするときものすごく熱い…)。

通常のBASE PASTAも茹で時間2分と高速でしたが、お湯を沸かしたりソースを別途用意する必要がないため、準備から完成までのトータル時間はquickの方が大きく短縮されます。もちろん、洗い物も不要。

BASE PASTA quickを食す

バジル香るジェノベーゼ

BASE PASTA quick - バジルソース2

ソースをかけても、見た目はパッケージほどバジルグリーン色になりません(食品のパッケージ写真はそういうものですが)。
見た目はともかく、麺については、BASE PASTAらしくもちもちした食感とチアシードのプチプチ感が相変わらずとても美味しいです。歯ごたえがあり、身の詰まったしっかりしたものを食べている満足感があります。
この麺は食物繊維が豊富でゆっくりと消化されるため、1食のボリュームで満腹度がかなり持続するのも良いところ(足りなければチーズなどを足すのが良いと思います)。

ジェノベーゼソースは、バジルの香りがほんのりして、塩気も強めなしっかりした味付け。パスタの苦味との相性が良く、飽きることなくペロッと食べることができます。

濃厚えびクリーム

BASE PASTA quick - エビクリームソース1

えびクリームもソースをかけてもそれほど色は変わらず、見た目にえびクリーム感はありません。
彩りを求めるのであれば、イタリアンパセリなどをさらっとかけるだけでも雰囲気が出ます。

BASE PASTA quick - エビクリームソース2

「濃厚」と謳うだけあって、口に含んだ瞬間にエビの香りがすごく口の中に拡がります。レトルトでもこの風味をちゃんと出していることがさすがと思いました。
こちらも味は濃い目で、さらにエビの風味が強く効いているので、ジェノベーゼソースよりも食べた後の満腹感はかなり大きい。

個人的な好みですが、「ジェノベーゼソース」の方がBASE PASTAには合っていて、飽きずに食べられると思います。ミニトマトやチーズを軽く添えるだけでも華やかでクオリティの高い1皿に仕上がります。
「えびクリームソース」は海老が大好きな人には文句なくおすすめ。

レトルト中、最強フード

本来の食事は、調理も含めて自分好みの食材と味付けで仕上げていくのが楽しみですが、いつも料理できるほど僕らは時間を持て余しているわけではありません。
そんなときにレトルト食品や外食に頼ることも必要ですが、サイクリストにとってタンパク質など体づくりの栄養バランスを考えると選択肢はいつも限られてきます。
そんなときのための「BASE PASTA quick」。栄養バランスを考える必要がないヘルシーな即席食品は、時間がないときにとても助かります。特にライド後にさくっと食べて、次の予定に行きたいときは、すごく便利に。

1食¥590という価格に関しても、レトルト食品としては高価に感じますが、ヘルスケアフードとしては充分に納得できる設定。
現時点で、美味しくクイックに補給するための、最強の選択肢です。

BASE PASTA quickを購入する

即席カップパスタ BASE PASTA™ quick(ベースフード公式サイト)
ナチュラルローソンでも取り扱っています。