東京ロードサイクリング – カフェ&レストランガイド<都心エリア編>

ロードサイクリングの楽しみのひとつが、途中で立ち寄る休憩場所。
ライドで疲れた体を休めるためには、美味しいコーヒーや食事は絶対条件といっても過言ではありません。

とはいえ、ロードバイクを安全に停められてゆったり過ごすことができる美味しいお店は、全国何十万とある飲食店の中でも一部に限られるため、新しいルートを走るときはお店探しに苦労することもあります。

本記事でピックアップする荒川と多摩川に挟まれる都心エリアのお店は、皇居や赤坂などの定番周回コースのあとや、東西のサイクリングロードの帰り道などに立ち寄れるところ。
個人的なお気に入りを中心に、3つの地区に分けて12のお店をご紹介します。周辺をライドするときの参考にしてください。

東京都心カフェマップ

お店選びの条件

  • ・目視できる所に自転車を停められること
    ・美味しい食事または珈琲を提供していること
    ・複数人でゆったりと過ごすことができること(おすすめ人数を記載します)

※バイクは常に視界に入るよう十分に注意してください。
※ジャージ姿を受け入れてくれる素敵なお店ばかりなので、大人数で騒がない、汗など臭いに気を遣うなど、一般客に配慮する紳士的な振る舞いをお願いします。

1. 皇居周辺

都内在住のサイクリストにとってアクセスが良い、1周5kmの皇居周回コース。何周もまわって疲れた体を癒やすお店が揃っています。
※表に記載のOPEN時間はすべて土日祝のものです

GOOD MORNING CAFE&GRILL 虎ノ門

GMC虎ノ門1

都内で8店舗展開するGMCの虎ノ門店は朝食メニューが充実していて美味。日当たりの良いテラス席は休日の朝を開放的な気持ちで過ごすことができます。

GMC虎ノ門2

色々選べるモーニングの中でもおすすめは、グラノーラやヨーグルトが入ったアサイーボウル。ヘルシーで程よい酸味が染みて美味しい。ちゃんとカロリー補給したいときはハンバーガープレートやエッグスクランブルセットを。

ラック あり テラス あり
OPEN 8:00〜 人数 〜6人

No.4 – ナンバーフォー

No.4

2017年にオープンした麹町にあるベーカリーカフェ。広場の奥に自転車を立てかけられ、店内から目視が可能。

No.4

パンだけでなく、パンケーキやポーチドエッグなどもあります。ホットコーヒーおかわり自由なのがうれしい。
自転車で行かないときはバゲットもおすすめ。

ラック なし テラス あり
OPEN 8:00〜 人数 〜6人

GOOD MORNING CAFE錦町

GMC神田錦町1

虎ノ門と同じGMC系列ですが、こちらは神保町のオフィス街にあるため休日は空いていて穴場。

GMC神田錦町2

テラス席が広々しているので虎ノ門よりゆっくりできます。

ラック なし テラス  あり
OPEN 7:30〜 人数 〜6人

Glitch Coffee and Roasters – グリッチコーヒー&ロースターズ

Glitch Coffee

GMC錦町の向かいにあるコーヒースタンド。小さなお店なので少人数で行くときに。

Glitch Coffee

酸味のある軽やかな浅煎りコーヒーを楽しむことができます。豆を選ぶことができますが、どれも口に含んだあとの香りがすごく華やかで美味しい。

ラック なし テラス  ベンチのみ
OPEN 9:00〜 人数 〜3人

 

2. 隅田川沿い

ブルーボトルコーヒーを筆頭に、サードウェーブ系カフェがいくつもオープンしているこのエリア。
小さなコーヒースタンドだけでなく、ゆったり過ごせる場所もあります。荒川CR前後などに立ち寄るならここ。

iki ESPRESSO TOKYO – イキ エスプレッソ

iki espresso

オセアニアスタイルを提唱するすごく雰囲気の良いカフェ。バイクはお店の前に停めておきます。

iki espresso パンケーキ

ハンバーガーやサンドイッチなどフードメニューも豊富で、中でも時間はかかるけれどフルーツがたくさん添えられたパンケーキ、最高。ビルズ系よりもしっかりしていて満足感も高い。

ラック なし テラス あり
OPEN 8:00〜 人数 〜4人

Allpress Espresso – オールプレス エスプレッソ

ニュージーランド発のオールプレスは地元民で賑わう焙煎機のある大きなカフェ。自転車はテラス側か、人数が多ければお店の横(ガードレールがある方)に停めます。
ドアを開けっ放しの店内は開放的な雰囲気。

見た目も綺麗なスポンジケーキやパニーノなどと一緒に好きなコーヒーを楽しめる幸せなひとときを。エスプレッソ系の一杯がおすすめです。

ラック なし テラス あり
OPEN 9:00〜 人数 〜6人

Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE – ヌイ

清澄エリアから5kmほど離れますが、ユースホステルの1F部分がカフェになっていて、早朝から外国人観光客で賑わう蔵前のヌイはいつでもおすすめ。
ソファ、スタンディング、チェアなど色々な席があります。

¥500のモーニングプレートは味もコスパも良く、何度もリピートしています。
オニバスコーヒーから仕入れた豆のコーヒーは酸味があって確かな味。

ラック あり テラス なし
OPEN 8:00〜 人数 〜4人

 

3. 外苑前〜千駄ヶ谷

落ち着いた雰囲気のこのエリアにあるのはサイクリストにとって定番カフェばかり。一度は訪れておきたいところです。

Rapha Tokyo

もう説明は要らない、2014年にオープンした北参道にあるRapha Tokyoです。1Fがカフェで、地下がショップ。

Rapha Tokyo

Raphaウェアを着ていかなくてももちろん大丈夫。カフェもランチもOKなので、行く所に困ったらここはテッパンです。

ラック あり テラス なし
OPEN 11:00〜 人数 〜4人

盆栽自転車店

盆栽自転車店

ご夫婦でやっておられる有名自転車ショップ内のカフェ。
センスの良い機材やアイテムを眺めながら、美味しいサンドやマフィンを味わう、サイクリスト的至福の休憩時間をここで。
4席しかないので訪問人数には注意を。

ラック あり テラス なし
OPEN 10:00〜 人数 〜2人

OVE 南青山

ove内観

外苑前にあるシマノが運営する体に優しいオーガニックレストランは、店内にラックがあってゆったりしたスペース。自転車関連のかわいいアクセサリや関連雑誌なども置いてあります。

ove料理

食事は薬膳や東洋医学をベースにとても丁寧につくられていてほっこりします。基本的に動物性食品が控えめで、野菜を中心としたヘルシーなものなので、補給ではなくデトックス目的で来るのが最適。

ラック あり(店内) テラス  なし
OPEN 10:00〜 人数 〜6人

RATIO &C – レシオ・アンドシー

Ratio&C内観

ブリヂストンが運営する、自転車を取り入れた都会的なライフスタイルを提唱するスペースに併設されたカフェ。店の前と店内にラックがあります。

Ratio&Cコーヒー

中目黒の有名店“オニバスコーヒー”の豆を使った浅煎りの飲みやすいコーヒーをゆったりと楽しむことができます。ラテが美味しい。食事はスコーンなどの軽食のみ。

ラック あり テラス  なし
OPEN 10:00〜 人数 〜2人

* * *

Appendix: 東京ロードサイクリング カフェ&レストランMAP

Restaurant & Cafe Map for road cycling in Tokyo

ここで紹介したお店以外にも、東京周辺でサイクリングするときに立ち寄れるカフェ&レストランリストを、まとめてGoogleマイマップで公開しています。
ぜひ次回のライドの参考にしてください。

カフェ&レストランMAPを見る