インドアトレーニングにひんやり清涼感。「BeElite」シャモアクリーム

BeElite Chamois Cream

Text by Tats@tats.cyclist

サドルの上で長時間過ごすことによる体への負荷は大きく、常にどこかから不具合を訴えられる可能性が潜んでいます。
そのひとつがシャモアパッドと皮膚の摩擦から生じる「股擦れ」。僕もかつて合わないパッドを履いていたときに股間が痛くなるほど不快感を経験したことがあり、それはライドへの集中力を容易に削ぐものでした。

昨今のパッドとビブショーツの進化は素晴らしく、股擦れのようなものは発生しづらくなっていますが、それでも長時間走るときにひとつでも不具合を防ぐものとして、股に直接塗る「シャモアクリーム」は手元にひとつあると安心です。
そこで今回は、今年発売された爽やかな感じのシャモアクリームをレビューします。

*本レビューで使用するシャモアクリームはWiggleCRC提供のものです。

BeElite – シャモアクリーム

Be Elite シャモアクリーム

BeElite – シャモアクリーム(定価¥3,000)

昨年立ち上がったWiggleCRCによる新ブランド「BeElite(ビーエリート)」は、サプリメントやクリームなどボディケアアイテムを展開するブランドです。
その中に、250mlという大容量のシャモアクリームが今季から新たにラインナップされました。

心地よい清涼感が持続する

このクリームの最たる特徴は、塗ったときの心地良い清涼感
ハッカオイルの配合量が適切なのか、刺激が少なくてほどよくひんやりするのが気持ち良い。清涼感は、塗布してから2〜3時間ほど持続します。
これは特にインドアトレーニングには十分な持続時間で、汗にまみれるローラー練に爽やかさをもたらしてくれます。

匂いも、メンズケア用品らしいシトラスがさり気なく香ってくる程度(女性用のレディースシャモアクリームもあります)。

清涼感は時間とともに消えてしまいますが、アロエ・シアバター・ローズマリー・ラベンダーなどが配合されたクリームの保湿効果は半日以上持続するので、ロングライドの股擦れ予防にもしっかり効く感じがします。股に不快感がないのってすごくストレスフリー。
抗菌効果もあり、汗や細菌の匂い対策にも有効。

使い方

・基本的には肌に直接塗って使います。シャモアパッドに塗る方法もありますが、パッドの通気性を落とし、洗濯が面倒になるのであまりおすすめできません。
・1回で全量すくいます(二度漬けは不衛生…)。人差し指と中指を使ってひとすくいするくらいが適量。
・サドルと接地するデリケートな部分を中心に塗布します。

容量が多いので気兼ねなく使えるのが良い(ASSOSのシャーミークリーム比で約1.5倍お得)。
クリームは少し固めですが、粘度が高く必要な部分全体に伸ばして塗布できるし、ベタつきがないので塗ったあとの手は石鹸ですぐに落ちます。

手に入れやすいデリケート部分のためのお守り

このシャモアクリームの唯一の欠点は、冷却効果があるため冬の使用には向いていないこと。
それ以外の点ではコストメリットが高く、シャモアクリームを使ったことがないサイクリストも手を出しやすい価格がまず魅力です。

効果についても、十分な持続時間と程よい清涼感でライドを気持ちよくしてくれることから、とても有益な“支援アイテム”に仕上がっていると感じます。

どんなサイクリストに最適?

  • ・インドアトレーニング/ロングライド時
    ・股擦れが起きやすい
    ・シャモアクリームを初めて使う

Highs

  • ・ベタつかないさらっとした付け心地
    ・肌に優しい清涼感
    ・価格に対して容量が多く、ガシガシ使える

Lows

  • ・清涼感があるので冬には向かない

BeEliteシャモアクリームを購入する

Be Elite シャモアクリーム

定価¥3,000→¥1,800 40%OFF  (4/10時点)

Wiggle商品ページ

BeElite商品一覧はこちら