サイクリストのための無二のデザイン。MAAP x Bellroyの“Shiftバックパック”。

いつまでも背負っていたいバックパック。

自転車で使うバッグには機能性が求められます。
容量、取り出しやすさ、持ち運びやすさ──そういった観点はすでに多くのバッグに備わっていますが、もっと気にしているのは自分の自転車スタイルにマッチするかどうか、ということ。
だからファッション観点でも本当に満足できるバッグを、ずっと探し求めてきました。

MAAP x Bellroyの新たなコラボレーション

MAAP x Bellroy Shift Backpack(¥27,500)

そこにMAAPデザインのバックパックが登場します。
Suplest、Giro、Bellroyなど、これまでMAAPはいくつものブランドとのコラボで素晴らしいプロダクトを僕らに提供してくれました。そのデザイン性の高さは、いつも一目惚れして欲しくなるものばかり。実際に以前レビューしたBellroyの財布Suplestのシューズは、使い慣れた今でさえ、触れるたびに心踊る気持ちになります。

そしてBellroyと2度目となるコラボアイテムが、“MAAP x Bellroy Shift バックパック”──Bellroyが持つ最高に丁度いい機能性とMAAPのデザイン性が組み合わされたバックパックに、僕はまた一目惚れ。

CYCLISMからそのサンプルを届けてもらったので、その使い心地を書いていきます。
もう、これ以上のバックパックはない
と思っています。

スタイルを選ばないデザイン

Shiftに過多な装飾はなく、品のある落ち着いたデザインはシーンを選ばず使うことができます。

カジュアルライド x Shift

たとえば、カフェライドやポタリングなどジャージを着ないカジュアルなライドに。あるいはライドイベントの会場に向かうときや、輪行するときのバッグとして、中に着替えやカメラを入れたりして。

MAAPデザインアイテムによく用いられるネイビーカラーは、僕自身一番好きな色。
服装を選ばずコーディネートしやすく、真っ黒よりも抜け感のあるおしゃれさが加わります。

オフィスカジュアル x Shift

もちろんオフィススタイルにも。
スーツを着たビジネスマンにリュックは良いか、という議論はしばしば起こりますが、それはTPOに依るとしか言いようがないもの。
ラフさが認められない業界はありますが、ただ過去よりもそういったスタイルが全体的に受け入れられやすい環境になっているのは確かです。

特にジャケット×パンツようなオフィスカジュアルに、ハズしとしてバックパックを組み合わせるのは全然OKの時代。
シンプルなShiftは、ビルが立ち並ぶ都会的な雰囲気にもぴったり。スマートな通勤スタイルを作り出してくれます。もちろんこのまま自転車に乗って。

自転車用バッグとしての機能性

大容量22リットル&細かな収納スペース

22リットルは普段使いに充分過ぎる容量。
内部にコンパートメントがたくさんあって、PCだけでなくボトルや折り畳み傘などを分けて綺麗に収納できます。

背面に固めのパッドがあてがわれているので、電子機器を入れても安心。

小物用アウトポケット

頻繁に使う小物はすぐに取り出せる位置に。
左サイドについている小さめの防水のファスナーポケットを活用して、財布やティッシュなどを入れておきます。

安全性も担保

底にはライトが取り付けられるループと、MAAPならではのドット柄デザイン。この柄は反射プリントになっています。

快適すぎるショルダーストラップ

ショルダーストラップは幅が広く、とっても肉厚。背負ったとき柔らかく重量が分散されます。たとえPCなど重い荷物が入っていても、ぐっと食い込む感じはなく、ソフトな当たり心地。通勤時間の範囲なら重くても全然快適。

マグネット式でワンタッチで差込できる機能的なハーネス。また左右のストラップに型押しされた、BellroyのフクロウとMAAPのロゴも素敵。

このバッグ、こんな感じでひとつひとつの細部がさり気なくスマートなんです。

さくっと閉じられるクロージャーシステム

フラップの開閉は、さくっと折りたたんで、フックをちょうど良い穴にスライドインするだけ。手袋をしていても扱えます。

普段は一番下に、荷物のかさむ旅行のときは上の方に引っ掛ける。そんな感じにフレキシブルに対応できるのが便利です。

また中身はクロージャーを開けずに左側面からジッパーで取り出すことも可能。

雨にも汚れにも強い

水をさらりとはじく耐水素材。

雨を上から侵入させないフォールド式。

そして止水ジッパー。
この3つの機能が、雨に降られがちな通勤の道のりも安心させてくれます。

背中はいつも、Shiftとともに

Bellroy Phone Case & Shift Backpack

機能を取り上げると、これだけ細部への気遣いがプロダクトに溢れていて、もうスタイリッシュで便利すぎて、完全に普段使いにも定着しています。

出かける前に、その日に必要なものを大きな開口部からまるっと詰め込んで、さっと背負って出ていく。この身軽さが実現できる使い勝手と服装を選ばないデザインが、ものすごくサイクリストらしいスタイルに合っている感じ

この恩恵をいつも受けられるよう、Shiftを背負って色々なところへ出かけていきます。

Highs

・良い色!
・様々な用途に便利(自転車通勤、旅行も)
・大容量&小分けスペースが多い
・長時間背負っても疲れにくい
・防水&頑丈な素材

Lows

・特になし

Shiftバックパックを購入する

MAAP x Bellroy Shiftバックパック(CYCLISM)

ほかのコラボアイテムのレビューを読む

Bellroy Phone Pocket & Case

ライドと日常をシームレスにつなぐロードバイク用財布の工夫。 BellroyのPhoneポケット&ケース。

Edge3 pro 着用イメージ4

MAAP/Suplest Edge3 Pro – 華やかな色彩の世界の、力強いシューズ