Susy cyclewear ウィメンズジャージレビュー – 新しい袖から生まれる、秋スタイル。

Susy jersey navy sky-blue

新しいシーズン、新しいスタイリング。

女性用のサイクルウェアは選択肢が少ないという話をよく聞きます。
男性に比べてマーケットが小さいということが大きな原因ですが、実際に、ウィメンズジャージをラインナップしていないブランドがいくつもあるのが現実。
だから、ある程度デザインに妥協して購入したり、あるいは気に入った男性用ジャージのXSサイズを無理やり着ているといったケースも。

そういった課題は、サイクルウェアブランドの数が増え、女性サイクリストの活躍が目覚ましい最近になっても相変わらず存在しています。
海外では、この課題意識を持ち、女性サイクリストが女性のために作るブランドがあります。そのひとつが、オランダの「Susy Cycle Wear(スージー・サイクルウェア)」。

このブランドオリジナルのラインナップである七分袖のサイクルジャージを、以下よりサイクリストの妻がレビューしていきます。

※本ジャージはSusyから提供いただいたものです。

Susy Jersey

Susy jersey aqua (€139.95)

ブランドのオーナーはファッション業界出身のスージーさん。
2015年にロードサイクリングをはじめた彼女は、サイクルウェアに女性的なアプローチが足りないことに気づいて、ポーランドやイタリアを巡りながら、ウェアのスタイリングや色や生地など、できることすべてを見直すことにしたそうです。
そうして仕上がったのが、こんなにスポーティで女性らしいアイテム。

デザイン

Susy jersey navy sky-blue front

夜の色みたいな濃いネイビーに、腕に沿って爽やかなアクアブルーのラインが走るデザイン。
感じるのは、サイクルウェアというよりもフィットネスウェアのように軽やかな印象で、それにちょっとレトロな雰囲気もあります。

その印象通りにほどよいタイト感で、締め付けの強いサイクルウェアで気合を入れるというよりも、フィットネスに行くときのような感覚でさらっと着ることができます。

生地は肌触りなめらかで、よく伸び縮みします。生地の密度が高いので透ける心配はありません。

七分袖

この袖の長さ、秋っぽさが出せる新鮮な雰囲気で、すごく気に入っています。

今まで少し肌寒いときには半袖ジャージにアームカバーを付けていましたが、締め付けられる感じがいまいち苦手でした。

Susyの袖はアームカバーのようにタイト過ぎず、腕を曲げやすい適度なフィット感が良い感じです。
袖口もゴム素材のしっかりしたテープで、手首にぴったりと沿う太さ。

あと、七分袖は腕長効果があるのも少しうれしいポイントだったりします。

ポケット

Susy jersey navy sky-blue back

うしろのポケットは、左右が広く真ん中が少し狭めのつくり。高さがあるので容量には不自由していません。
ウィメンズジャージにはどれも言えることですが、幅が狭くなりがちなのは仕方がないことですね。

でも第4のポケットがあるのはうれしい。
内側は水分を通しにくい素材なので、ハンカチなどあまり湿らせたくないものをここに入れられます。

コーディネート&シーズン

Susy jersey navy sky-blue

サイズ: XS(身長167cm/胸囲83cm)

小物には白を合わせ、きれいめなコーデを意識。

この袖丈は、春秋の15〜20℃くらいの気候に一番気持ちよく走ることができます。日焼け止めも手首まわりに塗るだけでいいのがラク。
夏でも、(猛暑のときは外を走らないので)少し落ち着いた30℃以下のサイクリングであれば、半袖とアームカバーのような感覚で使えるので、結構長めのシーズンで着られると思います。

ただ冷え込んで10℃前後になった場合、アームウォーマーや長袖インナーとは組み合わせできないので、そのときは長袖ジャージに切り替えようと思います。

秋から変える新しいスタイリング

わたし自身、あまりがつがつ走るタイプではないので、速そうに見えるアグレッシブなデザインよりも、可愛らしさや落ち着きのある雰囲気のジャージをいつも好んで選びます。

Susyのウェアはスポーティなデザインでも柔らかめの雰囲気。いかにもサイクルジャージというものでなく、七分袖だからこそ余裕のあるスタイルとデザインが生まれています。

このスタイリングがすごく良くて、気持ちいいサイクリングシーズンを、おしゃれをしながらいっぱい楽しみたくなってきます。
Susyのように今までのジャージのスタイルから一歩踏み出してくれるウェアは、ずっと大切にしていきたいなと思います。

Highs

・スポーティで女性らしいデザイン
・ファッション性の高い、ほかにはない七分袖
・動きやすいシルエット(特に袖周り)

Lows

・アームウォーマーと組み合わせられないこと

SUSYのウェアを購入する

SUSY cyclewear公式サイト