LOVE CYCLIST

ロードバイクを本気で楽しむ人のためのブログ

ロードバイク初心者教室 Vol.1

基礎知識編

ロードバイク初心者教室vol1. 基礎知識ロードバイクを始めようと決めたら、知っておくと良いことが色々とあります。
この基礎知識編では、買い方から乗り方までを体系的にまとめているので、記事をひと通り読めばロードバイクに関する基本的なことがわかるようになります
購入検討中の方や、最近買ったばかりの方は、これからどうやってロードバイクを楽しむかのイメージを固めてください。

 

購入までに知っておくこと

購入前にロードバイクに関する知識を仕入れておくと、ショップ店員と対等に話せるようになり主体的に自分のほしいものを決めることができます。
覚えることはそんなに多くないので、購入したあとどうやって乗るか想像しながら読んでみてください。興味が強いほど、すっと頭に入ってくると思います。

ロードバイク購入前に必要な超基礎知識はじめてのロードバイク購入で後悔しないための3ポイント ロードバイク主要メーカーの特徴とイメージ 良いショップの選び方とつきあい方 ロードバイク購入時の必須アイテム
 

ロードバイクの身だしなみ

ロードバイクは専用のサイクルウェアを着るととても快適に乗ることができます。はじめは抵抗があるかもしれませんが、乗り慣れていくうちに自然とサイクルウェアを着たくなるようになります。買い揃えるのは大変ですが、季節の変化に応じて少しずつ集めていきましょう。
また男性のロードバイク乗りは「すね毛を剃る」という特異な習慣があります。その理由を知って、あなたも脚がきれいなサイクリスト仲間になってください。

サイクルウェアのメリットと選び方 すね毛処理のススメ

 

走行時の注意点

自転車は車道走行が基本です。特にロードバイクは平均速度が速いため車道走行を厳密に守る必要がありますが、最初の頃は車が自分の脇を追い抜いていくことがとても怖いと思います。
そういった怖さは慣れが必要な部分もありますが、事故に遭わなくて済むように、少しでも走行リスクを下げるためのポイントを把握しておきましょう。

車道走行の危険を回避するポイント

 

メンテナンス

ロードバイクは買ったばかりのときはピカピカですが、コンディションの良い状態は長く続きません。ライド後は毎回しっかり自分でメンテナンスをすることが長く付き合うコツです。面倒だと感じるかもしれませんが、ロードバイクは決して安くはない買い物なので、手入れをした上で室内に保管し、大事にしていきましょう。
メンテンナンスすればするほど自分のバイクに愛着がわくようになります。

乗ったら必ず行うメンテンナンス室内保管方法のまとめ

初心者教室Vol.2<実践攻略編>を読む→